icloud_logo


ふと、「iCloud メールを Windows 7 のメール環境で見れないかな〜。 いちいちブラウザで www.icloud.com にアクセスするのメンドクサイし。」


と思い情報を探したところ、ありましたよ。 iCloud のメールサーバ情報が。

iCloud:メールサーバの情報


これで、Windows 7 の Windows Live メールからでも iCloud メールを確認できる! と思い設定いたしました。


その設定手順を書いていきますよ〜

スポンサーリンク

※ Windows Live メールを導入していない場合は、以下を参考ください。
【Windows 7】フリーメール Windows Liveメールを導入する

※ iPhone/iPad を持っていて iCloud メールアドレスを取得していない場合は、以下を参考ください。
【iPhone/iPad】iCloud メールアドレスを取得する


Windows Live メールで iCloud メールを設定する

まず、Windows Live メールを起動して上のタブから「アカウント」を選択し、「電子メール」をクリックします。

windowslivemail_account

追加する電子メールの基本情報を求められますので、以下のように「iCloud メールアドレス」「Apple ID のパスワード」の入力と、「パスワードを保存する / 手動でサーバー設定を構成する」にチェックを入れいます。

windowslivemail_icloud_02

次に、メールサーバの設定構成画面になります。以下のピンク枠のところに、記載の通り入力していきます。

windowslivemail_icloud_03

設定する項目 (受信サーバー情報):
サーバーの種類 IMAP
サーバーのアドレス imap.mail.me.com
ポート 993
セキュリティで保護された接続(SSL)が必要 チェック
次を使用して認証する クリアテキスト

設定する項目 (送信サーバー情報):
サーバーのアドレス smtp.mail.me.com
ポート 587
セキュリティで保護された接続(SSL)が必要 チェック
認証が必要 チェック

入力後、「次へ」をクリックすると、iCloud メールのアカウントの追加が完了です!

windowslivemail_icloud_04

設定が終わり少し時間が経つと、iCloud メールが Windows Live メールにガシガシ表示されてきました! ヤッホーイ

windowslivemail_icloud_05

Windows 7 での iCloud 環境も整ってくると、iPhone/iPad との連携もますますはかどりますね!


スポンサーリンク