medium_8160874657
photo credit: rubensmart via photopin cc

Windows 8 でてきてますねー。みなさんはもう使いましたでしょうか?


わたしはちょこちょこ使っていて、iCloud との連携も始めています。


先日、Windows 8 の環境に iCloud コントロールパネルは導入した のですが、やっぱりメールは Windows 8 標準のメールを使いたいなーと。ここから iCloudアカウントのメールを確認したいなーーと。


と思い、iCloud メールを設定したらすんなり実施することができましたので、今回はそのご紹介です。


スポンサーリンク

Windows 8 の標準メールに iCloud メールアカウントを追加する

スタート画面で「メール」をクリックします。

windows8_gmail_01

メール画面から、右上か右下へマウスカーソルを持って行き、以下のようなチャームを表示させ「設定」をクリックします。

windows8_gmail_02

すると設定画面が出てきますので、「アカウント」をクリックします。

windows8_gmail_03

「アカウントの追加」をクリックします。

windows8_gmail_04

「その他のアカウント」をクリックします。

windows8_icloudmail_07

次の "メール アカウントの追加" 画面では、「IMAP」を選択し「接続」をクリックします。

windows8_icloudmail_01

次の画面でメールアドレスを入力... してく前に、「詳細を表示」をクリックして iCloud メールサーバーの情報を入力していきます。

windows8_icloudmail_02

以下のような画面になりますので、それぞれの項目に同じように情報を記入し、最後に「接続」をクリックします。

windows8_icloudmail_03

設定する項目:
メールアドレス / ユーザー名 iCloud アカウントのメールアドレス
パスワード iCloud アカウント (Apple ID) のパスワード
受信 (IMAP) メール サーバー imap.mail.me.com
受信 (IMAP) メール サーバーの ポート 993
受信サーバーは SSL が必要 チェック
送信 (SMTP) メール サーバー smtp.mail.me.com
送信 (SMTP) メール サーバーの ポート 587
送信サーバーは SSL が必要 チェック
送信サーバーは認証が必要 チェック
メールの送信と受信で同じユーザー名とパスワードを使う チェック

以上で設定は終了です! 完了すると以下のようにメールが受信されてきます。

windows8_icloudmail_04

iCloud メールアカウントの設定変更を行う

デフォルト設定だと、同期が 2週間までのメールしかダウンロードされなかったり、メールのアカウント名もちょっとなーというものだったりします。ここらへんは変更しちゃいましょう。


先ほど設定のときと同じ手順で進めると、アカウントの表示の箇所で追加した iCloud メールアカウントが表示されますので、これをクリックします。

windows8_icloudmail_05

以下のように、「アカウント名」「ダウンロードするメールの期間」や「署名」など変更できますので、ここで変更可能です。「アカウント名」はわかりやすい表示にし、その他も使いやすいように変えてしまいましょう。

windows8_icloudmail_06

あとがき

iCloud アカウントメールも結構カンタンに登録することができました!


Windows 7 には導入時に標準メールがなかったりと少し不便な思いをしましたが、今のところ Windows 8 の標準メールはそこそこ使えて便利です。このまま、WIndows 8 の標準メールを使い倒します!!



Windows8 に対応した iCloudコントロールパネルがリリース! インストールから各機能の確認まで | C-through the Mac


スポンサーリンク