medium_5227006307
 photo credit: _zand via photopin cc

Apple TV ソフトウェアが 5.2 にアップデートされましたね!


Apple TV 5.2 の目玉機能として、Bluetooth 経由で Wireless Keyboard に接続できるようになりましたので、実際に Apple Wireless Keyboard を接続してみました

※ Apple TV をまだアップデートされていない方は、以下を参考にアップデートしてみてください
Apple TV ソフトウェアアップデートの実施手順 | C-through the Mac


スポンサーリンク

Apple TV に Apple Wireless Keyboard を接続する手順

Apple TV メニュー画面から「設定」を選択します。Apple TV リモコンか、iPhone/iPad の Remote アプリで操作します。

apple_tv_update_01

「一般」を選択します。

apple_tv_update_02

Bluetooth」を選択します。Apple TV ソフトウェアが 5.2 以上でなければ「Bluetooth」は表示されません。表示されていない場合は、アップデートしましょう。

apple_tv_bluetooth_01

Bluetooth 画面になり、デバイス検索中となります。
apple_tv_bluetooth_03

ここで、Apple Wireless Keyboard の電源ボタンを長押しして検出されるようにします。

ipad_bluetooth_06

検出されると "キーボード Apple Wireless Keyboard" が "未登録" として表示されますので、ここを選択します。

apple_tv_bluetooth_05

Bluetooth ペアリング要求 画面になり、4桁の番号が表示されます。この 4桁の番号を Apple Wireless Keyboard から入力し、Enter キーを押します。

apple_tv_bluetooth_06

"キーボード" が "接続済" と表示されれば完了です! キーボードとは接続され、操作ができるようになっています。

apple_tv_bluetooth_07

Apple TV へのキーボードの操作感

快適 です!


英数字入力はもちろんなんですが、意外と ↑ ← ↓ → 矢印キーを使った操作がリモコンや Remote アプリを使うときより操作がしやすく、これが非常にラクチンでした。


もちろん、以下のようにパスワード入力などのキーボード操作が快適なのは言うまでもありません。

apple_tv_bluetooth_08

あとがき

やっぱり TV で YouTube 見るのは快適ですね〜。フォトストリームのスライドショーも Apple TV であればカンタンに見れます。


Bluetooth キーボードで操作が非常に快適になったので、あらためて Apple TV を使い倒していきたいと思います!








スポンサーリンク