medium_8551389911
  photo credit: Tom Raftery via photopin cc

iPhone や iPad を使っているときに画面が固まって動かなくなってしまった...


これ、焦ります。もちろん画面をタップしても動作しないわけで。そんなときは、以下手順で回復するかどうかを試してみましょう。


  1. アプリケーションを強制終了する
  2. iPhone(iPad) を強制再起動する
  3. それでもダメな場合は...

スポンサーリンク

1. アプリケーションを強制終了する

すぐ iPhone を再起動させてもいいんですが、使っていたアプリケーションだけが止まっているといときもあります。


そんなときは、以下の手順で素早く復旧させることができます。


  1. 電源ボタンを長押し
  2. 電源ボタンを長押しします。そして、電源オフ 画面がでてきたら電源ボタンから指を離し、次の操作をします。


  3. ホームボタンを長押し
  4. 次にホームボタンを長押ししましょう。

    数秒ホームボタンを押し続けると、ホーム画面がでてきます。
     

    iphone_freeze_01

アプリケーションのフリーズであれば、この方法で回復できます。これで回復しない場合は、iPhone/iPad (iOS) 全体がフリーズしてしまっている可能性があるので、次の方法で回復させます。


2. iPhone(iPad) を強制再起動する

はい。iPhone/iPad を強制的にガツンと再起動させましょう。


強制再起動するには、電源ボタンとホームボタンを同時に押し続けます

iphone_freeze_02

再起動がかかるまで、ずっと同時に押し続けましょう。再起動中も時間がかかるように感じるかもしれませんが、気長に見守ります。


この強制再起動が成功すれば、フリーズした iPhone/iPad は復活しています。


3. それでもダメな場合は...

電源ボタン&ホームボタン長押しが効かない場合、うーん 困りましたねぇ...


これが効かない場合は、iTunes を使ってリストアします。iOS の再インストールです。工場出荷時に一度戻して、そのあとバックアップからデータ (アプリや連絡先など) を戻します。


残念ながら、この時点まできてしまうと、確実に復活させる方法はこれぐらいしかないでしょう...   詳しいリストア (復旧) の方法は、以下記事を参考にしてください。


【iPhone/iPad】iOSを再インストールしてリストアする方法

あとがき

iPhone の上で動く iOS やアプリケーションといえど、何かの不具合とかでフリーズしてしまうことはあります。


ですので、そんなときも iPhone に八つ当たりなどせず、焦らず、「淡々と強制再起動 ⇒ ダメだったらリストア」 を実行してクールに復活させましょうー


スポンサーリンク