jaybird_bluebudsx_05

購入した Jaybird BlueBuds X を快適に使っております。


今回、BlueBuds X を手持ちの以下のデバイスとペアリング (接続) をしてみました。

  • iOS 6 (iPhone / iPad)
  • Android 4.3 (Nexus 7)
  • OS X 10.8 (iMac)
  • Windows 8 (VAIOノート Tシリーズ)

BlueBuds X をペアリングさせる状態をわかってしまえば、あとは通常の Bluetooth ペアリング方法とすべて同じでカンタンにできてしまいます。それらの方法をご紹介します。


スポンサーリンク

Jaybird BlueBuds X をペアリング状態にする方法

BlueBuds X の電源がオン の状態になっていた場合は、オフにします。以下のコントローラの真ん中ボタンを長押しします。「パワーオフ!」とイヤホンから聞こえてきたら電源オフ状態になります。

jaybird_pairing_01

次に、さらに同じように BlueBuds X のコントローラの真ん中ボタンを押し続けます。1秒ぐらいたつと「パワーオン!」と聞こえてきて電源オン の状態になりますが、そのままボタンを長押しし続けます


すると、「サーチング オブ デバイス (searching of devices)」と聞こえてきますので、そうなったらペアリングできる状態になっています。ボタンから指を話しても大丈夫です。


以降、色んなデバイスとのペアリング方法を見ていきますが、「BlueBuds X をペアリング状態にして...」という記載がありましたら、この電源オフ状態から長押しして「サーチング オブ デバイス」と聞こえてきた状態を指しています。


iOS 6 (iPhone / iPad) とのペアリング

「設定」アプリから「Bluetooth」を選択します。"Bluetooth" が オフ となっている場合は オン にして、BlueBuds X もペアリング状態にします。


すると、デバイス一覧に「Blue...     ペアリングされていません」という項目が表示されるので、ここをタップします。

jaybird_pairing_02

少し待って "接続されました" と表示されれば完了です! これで iPhone / iPad から Bluetooth 経由で音声を聞けるようになっています。

jaybird_pairing_03

iPhone / iPad では以下のように 上のメニューバーに BlueBuds X のバッテリー残量も表示されるので、非常に便利です。(Android や Mac では表示されません)

jaybird_bluebudsx_11

Android 4.3 (Nexus 7) とのペアリング

こちらも Bluetooth の設定画面を開きます。Nexus 7 の場合は、以下のように上部右のほうから下へスワイプすると設定パネルが表示されるので、そこの BLUETOOTH をクリックすると設定画面に飛ぶので便利です。

jaybird_pairing_04

Bluetooth が OFF となっている場合は ON にします。BlueBuds X をペアリング状態にして、右上「デバイスの検索」をタップします。

jaybird_pairing_05

"使用可能なデバイス" に「BlueBuds X」が表示されるので、これをタップします。

jaybird_pairing_06

するとペアリングが開始され、成功すると「BlueBuds X」が "ペアリングされたデバイス" に移動し "接続" と表示されます。これで完了です!

jaybird_pairing_07

OS X 10.8 (iMac) とのペアリング

Mac の場合、上のメニューバーから Bluetooth のアイコンをクリックし、「Bluetooth デバイスを設定」をクリックします。

jaybird_pairing_15

"Bluetooth 設定アシスタント" が起動します。ここで BlueBuds X をペアリング状態にすると、デバイス一覧に表示されるので、「続ける」をクリックします。

jaybird_pairing_09

少し待つとペアリング完了です! いやぁ、Mac もえらいカンタンですね!!

jaybird_pairing_10

Mac の場合は、以下のようにメニューバーの Bluetooth から接続と切断をカンタンに選択することができるので便利です。

jaybird_pairing_08

Windows 8 (VAIOノート Tシリーズ)

Windows 8 の設定もカンタンです。まず、「Windows キー + W」を同時に押して設定の検索画面にします。

jaybird_pairing_16

そこで 検索窓に「bluetooth」と打ち込みます。すると左側の一覧に "Bluetooth デバイスを追加する" と表示されるので、そのまま Enter キーを押して選択します。

jaybird_pairing_12

デバイス検索画面に移ります。ここで BlueBuds X をペアリング状態にすると "デバイスの選択" 一覧に BlueBuds X が表示されますので、ここをクリックします。

jaybird_pairing_13

これでペアリング完了です!

jaybird_pairing_14

複数デバイス間でペアリングを行う方法

これだけ多くのデバイスを Bluetooth 経由で接続できる状態にすると、ペアリング (接続) の切り替えはどうするのか? という疑問が浮かびます。


BlueBuds X では複雑な操作はいりません。ペアリングを切り替えるときは、今まで接続していてデバイスの Bluetooth 機能をオフにして、接続したいデバイスの Bluetooth 機能をオンにします。これだけです。BlueBuds X 側での操作は何もいりません。


BlueBuds X 側で操作ができると便利かなー とも思ったのですが、これはこれでわかやすくていいですね! ヘッドフォン側は操作をできるだけ少なくできるだけシンプルに、必要な操作はデバイス側で! というのは非常に理にかなった方法です。


あとがき

Bluetooth の設定ってこんなにカンタンなんですね...  これだけで多くのデバイスをワイヤレスで設定できるなんて...  便利な世の中だぜ...




スポンサーリンク