nexus5


iPad Air の販売開始で盛り上がっておりますが、Google からも新機種 Nexus 5 がリリースされました! 日本の Google Play から購入可能になっています!!

Nexus 5 - Google Play


iPad Air と iPad mini Retina どちらかほしいなー と思っていたところに Nexus 5 が乱入... これは困る。迷う。どうしよう。


ここは性能・機能を見て買いかどうかを判断したいと思います。以下に他機種との性能比較と搭載された機能について考察してみます。


スポンサーリンク

Nexus 5, iPad mini Retina との性能比較

Nexus 5 が、どの機種との購入に迷うのか・競合になるのかを考えてみます。


「Nexus 5 はスマートフォンサイズとは言え、既にスマートフォンは持っている人が多いだろうし、メインというよりもセカンド以降のデータ通信端末として欲しがる人が多いのでは?」と思います。実際に自分もほしいですし。


しかし、日本で正規に購入できるスマートフォンでかつ SIM ロックフリー端末はほぼ見当たりません。そこでサイズは少し大きくなりますが、今月リリースされ単体でデータ通信もできる iPad mini Retina Wi-Fi + Cellular モデルと競合するのではと考えますので、そちらと性能比較をしてみます。


比較項目 Nexus 5 iPad mini Retina
(WI-FI + Cellular モデル)
OS Android 4.4
(KitKat)
iOS 7
CPU 2.3 GHz クアッドコア A7 デュアルコア + M7
メモリ 2 GB 1 GB
ディスプレイサイズ 4.95 インチ 7.9 インチ
ディスプレイ解像度 1920×1080 px
(441 ppi)
2048x1536 px
(326 ppi)
メインカメラ 8 メガピクセル 5 メガピクセル
ワイヤレス 802.11 a/b/g/n/ac 802.11 a/b/g/n
サイズ (高さ×幅×厚さ) 137.84×69.17×8.59 mm 200×134.7×7.5 mm
重量 130 g 341 g
価格 39,800円 (16GB)
44,800円 (32GB)
55,440円 (16GB)
65,520円 (32GB)
75,600円 (64GB)
85,680円 (128GB)
※ 一括購入価格

性能は Nexus 5 が少し上ですねー。7 か 8 インチサイズのタブレットがほしい という明確な理由がなければ、Nexus 5 のほうがやはりコスパ高めです。


iPhone 5s, Xperia Z1 との一括購入価格比較

さきほどはセカンド端末として iPad mini Retina と比較しましたが、やっぱりサイズはスマートフォン。そこで、最近リリースされた iPhone 5s と Xperia Z1 との一括購入価格を比較してみました。


ストレージサイズ Nexus 5 iPhone 5s
(au, softbank)
Xperia Z1
(au)
16 GB 39,800円 68,040円 -
32 GB 44,800円 78,120円 70,560円
64 GB - 88,200円 -

どうしても iPhone がほしいとか、Xperia Z1 の高カメラ性能を利用したいとか、そのような理由がなければ、Nexus 5 の安さは非常に魅力的です。


性能とコスパで考えると、どうしても妥協できない点がなければ、Nexus 5 で十分ですね。それ以外にも搭載されている機能・性能をいくつか見てみます。


SIM ロックフリーの魅力

SIM ロックとは、ある特定のキャリア (docomo, au, softbank) の通信みにその携帯端末の利用が縛られた状態です。これがなく SIM ロックフリー状態だと、このキャリア縛りがありません。


SIM ロックフリーはいくつか利点があるのですが、最大の利点は "安さ" です。キャリア縛りがないため、顧客を獲得しようといくつもの会社が SIM を提供し、利用価格も安くなっています。


通信品質は、実質 docomo 回線を利用しており、それほど良い状況ではありませんがやっぱり "安さ" とキャリア縛りがない状況である "手軽さ" は非常に魅力的です。


SIM を購入する際は、Nexus 5 に対応しているかどうかを確認して購入するようにしましょう。


Nexus 5 はワイヤレス通信 802.11ac に対応!

わがやの無線LAN 機器は、今年 6月に AirMac Extreme を購入し、チョー通信速度が速い 802.11 ac 規格に対応しました。


でも、そのあとに発表された iPhone 5s, iPad Ari, iPad mini Retina は 802.11 ac 対応ではないんですよね。MacBook Air / Pro は対応しているんですが。


しかし、Nexus 5 はこれにさらっと対応! マジで!! この 802.11 ac の恩恵を受けるには Nexus 5 は魅力的です。今後長く使うのであれば、802.11 ac 対応の機器も増えてきますので、なおさら期待が持てます。


そして、最新の Android バージョンをいち早く体験できる!

これはもう、Nexus シリーズの最大の魅力です。


人柱になろうが、バグを踏まされて上手く動かなかろうが、最先端の新しい機能を使えるというのは優越感・楽しさがあります。


Nexus 5 は、最新の Android 4.4 KitKat を搭載しています。今後数年は、最新の Android バージョンがでても Nexus 5 を持っていれば最速で動作を楽しむことができるでしょう。


結局のところ買いか?

Nexus 5 単体で見ると、ここまで書いて/読んでいただければわかるように買いなのですが、一番迷うのは iPad mini Retina とどちらにするかというところです。


Retina ディスプレイモデルになって、こちらも非常に魅力的となった iPad mini ですが、自分にとっては「メモリが 1GB」「802.11 ac に未対応」「Touch ID (指紋認証) なし」など、長く使うことを考えると残念な点が多いんですよね。


Nexus 5 かな...


スポンサーリンク