applewatch_sizing_title


Apple Watch がリリースされますね! 予約開始は 4月10日発売は 4月24日 です!


まだ購入するかどうか自体を迷っているかたもいると思いますが、ひとつ確かめておきたいのがサイズです。スマートな 38mm サイズにするか、視認性が良い 42mm にするか...  悩みどころです。


ここは、実際の身に付けた感じやサイズを確認したいところです。幾つか確認する方法をご紹介します。


スポンサーリンク

iPhone で実際の大きさを確認する

iPhone を使えば、実際の大きさを画面から確認することができます。インストールしていなければ App Store アプリ を入手し起動します。

Applewatch sizing 01

「製品」から「Apple Watch」を選択します。

Applewatch sizing 02

ほしい Apple Watch の種類 (WATCH SPORT / WATCH / WATCH EDITION) いずれかを選択し、右上の「続ける」をタップします。

Applewatch sizing 03

そして、「ケースのサイズを比較する」をタップしましょう。

Applewatch sizing 04

すると、38mm と 42mm 実物大の Apple Watch が表示されます!

Applewatch sizing 05

画面の大きさや右側各ボタンに指をあてたりしてみて、どちらが使いやすいか確認してみましょう。


Apple のサイトから手首に装着した感じを確認する

Apple のサイトには、2つのサイズを手首に装着するとどのような感じになるのかがわかるページがあります。ここでも確認してみましょう。


Apple Watch のサイト http://store.apple.com/jp/buy-watch/apple-watch にアクセスし、少し下へスクロールします。


すると、"ケースは2つのサイズから選べます。" というタイトルともに、女性の手首に装着された Apple Watch の画像が表示されます。

Applewatch sizing 06

デフォルトでは 32mm を装着した画像ですが、下の "42MM" をクリックすれば 42mm サイズの Apple Watch を装着した画像に変わります。実際に身に付けた感じがわかりますね!

Applewatch sizing 07

実際のサイズを印刷した紙を身に付けてみる!

「でもさぁ、おれはみんなより結構手首太いし」とか、「手首なんて実際に計測したことないしどっちがフィットするかわからんわ」という場合もありますよね!


そんなときは、実際 手首に身に付けてしまいましょう! こちらに実際のサイズの PDF ファイル が公開されています。

Applewatch sizing 08

この PDF ファイルをダウンロード し、プリンタで印刷して切り取って、手首に身に付けてみましょう。実際に 38mm と 42mm が自分の手首にどうフィットするかを確認することができますよ!!


あとがき

Apple Watch も結構なお値段がしますからね... サイズは後悔のないように選びたいところです。そんなときは、ご紹介したサイトから実際の大きさを確認してみてください。


また、英文ですが Apple から Apple Watch Sizing Guide がでています。ケースだけでなく、バンドのサイズも重要ですから、手首の周りのサイズを確認してどのバンドにするかも決めておきましょう!!


スポンサーリンク