DSC 0119


MacBook や iMac を購入し最初のユーザー設定で Apple ID とパスワードを入力すると、そのユーザーのログインパスワードは iCloud パスワードを求められます


これはこれで悪くはないのですが、「Mac は基本的に家で使うので複雑なパスワードを設定したくない」とか「以前まで iCloud パスワードログインなんて使ってなかったからなんとなくイヤだ」という方もいると思います。


ここでは、iCloud パスワードログインから、Mac ユーザーのパスワードログインへ切り替える方法をご紹介します。


スポンサーリンク

iCloud パスワードログインから Mac ユーザーのパスワードログインへ切り替える手順

「システム環境設定」を開きます。以下いずれかの方法で開くことができます。


システム環境の一覧から「ユーザーとグループ」を選択します。

Osx loginstart 01

上部の「パスワード」タブを選択し、「パスワードを変更」をクリックします。

Osx change icloudpassword 01

上からポップアップが表示されるので、「別のパスワードを使用」を選択します。

Osx change icloudpassword 02

次の画面で iCloud パスワード の下に 新しいパスワード の入力項目がでてきます。ここに Macユーザーとしての新しいパスワードを入力し、「別のパスワードを使用」をクリックして適用完了です。

Osx change icloudpassword 03

これで、次のユーザーログインからは新しいパスワードを求められるようになります!


あとがき

iCloud パスワードをそのままログインパスワードとして使っても問題はありません。ただ、自分自身ログインや画面ロックからの復帰はサクッと実施したいので、iCloud より複雑ではない6桁のパスワードを設定しています。


これは使う環境にもよりますので、その状況に合わせて変更しましょう。Mac が不特定の人に晒される可能性があるのであれば、「複雑な iCloud パスワードをそのまま使う」という方法でも OK ですしね!


スポンサーリンク