Ios9 battery check title

「バッテリーの消費が激しい気がするんだけど、何が悪いのかようわからんなぁ」というときありますよねぇ。


そんなときは「バッテリーの使用状況」を確認すれば、どのアプリや動作ががバッテリーを良く使用しているかが把握できるようになっています! また iOS 8 から iOS 9 となり少し手順が変わりましたので、あらためてアプリや動作ごとの「バッテリー使用状況」の確認方法をご紹介します。


スポンサーリンク

アプリや動作ごとの「バッテリー使用状況」確認方法

「設定」アプリをタップして起動し、「バッテリー」を選択します。

Ios9 battery setttings

すると、バッテリーの使用状況の項目にアプリや動作ごとのバッテリー使用状況の一覧を確認できます!

Ios9 battery 01

上の写真では、「Safari」に一番バッテリーを使っていますね。続いて「SmartNews」、「ホーム/ロック画面」の順にバッテリーを多く消費しています。


バッテリーを消費している動作やアプリがわかったらどうするか

バッテリーを多く消費しているアプリが判明したら、以下のような対処をしていきましょう。

  • あまり使っていないアプリ/怪しいアプリは削除する
  • 「ホーム/ロック画面」が高いときは、ディスプレイの自動ロックまでの時間を短くする
  • 「バックグラウンド処理」が高いときは、「App のバックグラウンド更新」設定を見直す
  • 使用率が高いアプリは使わないように、そして終了させるようにする

詳しい対応方法は、過去に幾つか記事にしていますので参考としてください。

【参考】




スポンサーリンク